ICOとは(Initial Coin Offering)の略です - 仮想通貨で稼ぐ! ICO投資で稼ぐ!

ICOとは(Initial Coin Offering)の略です

スポンサーリンク


ICOとは(Initial Coin Offering)の略です。

日本語では新規仮想通貨公開と言います。


本来のICOの意味は

投資家がそのプロジェクトを応援するために

寄付をするという行為になります。


わかりやすく言うと、

これから事業を始めたい。もしくは既に事業を行っている人達が資金調達のために

独自の仮想通貨を発行して投資家に買ってもらうことです。


具体的にはソフトキャップとハードキャップにより資金調達します。


ソフトキャップとは

ICOが成功するためにはこのラインまでの資金調達をしなければいけないという

下限金額のことです。


ハードキャップとは

ICOで資金調達をする上限金額・上限枚数のことです。


事業体はソフトキャップ⇒ハードキャップの順番で資金調達します。


前評判の良い人気のある銘柄は

ソフトキャップとハードキャップは開始後に即完売となります。


数十分で完売することも珍しくありません。


しかし人気のない銘柄は投資家が参加せずに

ソフトキャップですら達成できないということもあります。


ソフトキャップを到達できなかった銘柄は

ICOが失敗に終わりますので通貨の発行はされません。


icogazo.jpg


投資家のメリットとしては、

ICOで購入した銘柄が取引所に上場した場合に


上場前に安い価格で購入しているので

数倍~数千倍のキャピタルゲインを得ることが期待できます。


2017年に億り人(おくりびと⇒仮想通貨で億の資産を保有した人たち)になった人達のほとんどは

ICO投資が成功したと言っても過言ではないでしょう。


購入した仮想通貨が10倍、100倍、300倍、

中には1000倍以上になった銘柄もあります。


一方、投資家のデメリットとしては、

購入したICOの事業体のプロジェクトがとん挫してしまったり、

お金を持ち逃げされてしまったりすることもあります。


上場しても値段が上がらずに燻っていることもあります。


例えば、ICOは予定していたハードキャップに到達せずに

売れ残ってしまうこともあります。


残念ながら売れ残ってしまったICOは

ICO期間中に投資家からの評価があまり高くなかったことになりますので

上場後にICO割れすることがあります。


しかし売れ残った場合にはBurnされるケースもあります。


Burnとは既に発行された銘柄の何割かを使えないようにし、

発行総数(供給量)を減らすことによって稀少価値(市場価値)を上げることです。


具体的にいうと、

投資家が保有する銘柄を減らすという意味ではなく、

事業体側が保有する銘柄を減らします。


発行総数(供給量)が減ったとしても

投資家が保有する枚数は変わらないので

銘柄の価値は上がります。


ですからハードキャップ未達成は

失敗と決めつけることができない一面もあります。


投資家によっては完売するよりも

多く売れ残ってくれたほうがBurnされて稀少価値が上がるという

考え方を持っている人もいます。


Burnされて市場価値の上がる銘柄もありますし、

あまり価格に変化のない銘柄もありますので

このあたりの解釈は何とも言えないところです。


一般的には予定していたハードキャップに到達せずに

売れ残ってしまったICOの評価はあまり高くないと言えるでしょう。





イギリスの仮想通貨ニュースサイトNewsBTCによると、

2017年に行われたICOの約半数が失敗に終わったそうです。


ICOで調達した事業資金の持ち逃げ被害なども多いことから

ICO規制に乗り出す国が増えています。


今までのように誰でもICOにより資金調達ができるシステムから

審査やチェック機関をクリアした事業体のみICOにより

資金調達ができるようになります。


今後はICOからTGEに人気が集まるでしょう。


TGEとは(Token Generating Event/トークンジェネレーションイベント)の略です。

ICOと違って投資会社が入ってホイワペーパーを審査して

ICOを行う事業体のプロジェクトなどをチェックします。


審査基準を満たした事業体はICOによって資金調達することができますが、

審査基準を満たしていない事業体はICOによって資金調達することができません。


ですからICOよりも信用性と安全性が増しますので

今後、TGE案件は注目が集まるでしょう。


投資家としてはICOで資金調達する事業体が規制にかけられることは

リスク管理の上でも歓迎するべきことです。


またICO以外にもIEO、IFO、IAOといったかたちで

仮想通貨のプロジェクトを立ち上げて公開するという方法がありますので

そのあたりはまた随時記事にしていきたいと思います。


このようにICOは必ずしも成功が約束された投資ではなく、

リスクが伴う投資になります。


しかしリスクが伴わない投資というものはありませんので

いくつかの点に注意をしていけば、

ICO投資で一発逆転の人生を歩むこともできるでしょう。


ICO投資の見極め方についてはコチラをご覧下さい。





それではよく比較される仮想通貨のICOと

株のIPO(新規株式公開)との違いを見ていきましょう。


bankera.jpg


株のIPOも元本割れするリスクはありますが、

申込者が多いために通常は一般の投資家が100社~150社申し込んで

1社でも当選できれば良いほうです。


例外としては、

親の代から資産家で証券会社にある程度の資産を預けている人の場合には

(最低でも5000万円以上)

店舗の担当者からIPO株を特別枠で譲ってもらうことはできるかもしれません。


しかしある程度の資産を保有していないと、

証券会社の担当者からは相手にもされない悲しい現実があります。


ですから一般の投資家のIPOの申し込みは店舗申込でなく、

ネット申込が中心になります。


ネット申込の場合には100社~150社申し込んで1社でも当選できれば良いほうなのです。


それに対してICO投資は仮想通貨市場の参入者がまだまだ少ないために

一般の投資家は応募したらほとんどのICO銘柄を購入することができます。


2018年1月現在、

仮想通貨をやっている世界人口は1%と言われていますが、

参入者が増えて2018年末には13%になるとも言われています。


日本でもICOの認知度はそれほど高くありません。


今後、参入者が増えると株のIPOのように当選できなくなってしまいますので

今が間違いなく儲けるチャンスです。


2018年以降に仮想通貨を始める人は

(よほど潤沢な資金がない限り)

国内に上場している主要銘柄を購入しても

既に値段が高すぎるので今から億を稼ぐことはほとんど期待できません。


しかしICO投資でしたら

2018年よりも前に参入した人と2018年から参入した人が

同じ条件で投資することができます。


先行組のイニシアティブはありません。

平等に投資することができます。


そうなると、これから仮想通貨を始める人が稼げるかどうかは

ICO銘柄のチョイス次第になると言っても過言ではないでしょう。


掴んだICO銘柄がダイヤの原石なのか、

ただのガラス破片なのかによって資産は大きく変わってきます。


6割が失敗に終わると言われているICO投資の中で

失敗に終わらない優良のICOに投資しないと負けてしまいます。


ICO投資の見極め方についてはコチラをご覧下さい。


ICOで購入した銘柄が10倍、100倍、300倍、

中には1000倍以上になったケースもありますので

一撃必殺で億り人になりたい人にはICO投資がお勧めです。


拙ブログでは実際に桃太郎が購入したICO投資の紹介も行いますのでご期待下さい。

初心者の人はICO案件の選別作業に役立てて下さい。



原資がない人の一発逆転人生は一撃必殺のICO投資が良いでしょう。

是非、あなたもICO投資で成功を手に入れて下さい。


リスク管理を徹底させて、

仮想通貨で人生の一発逆転を狙いましょう!




仮想通貨の桃太郎

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
仮想通貨の桃太郎

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桃太郎

Author:桃太郎
FX歴11年・バイナリーオプション歴6年の専業トレーダーの桃太郎です。今までの投資実績については複数のメディアに取り上げられています。メディア掲載実績

2017年9月から仮想通貨に参入しました。原資50万円→1500万円達成中。仮想通貨ではICOとアービトラージで稼いでいます。

8年間運営しているFXとバイナリーオプションのブログ
http://fxwin-bowin.info/

4年間運営しているバイナリーオプションのシグナル配信ブログ
http://goldenbear111.blog.fc2.com/


仮想通貨の桃太郎

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
仮想通貨の桃太郎

スポンサードリンク

LIVEDOOR NEWS 掲載


livedoornews.jpg
2015年3月7日
ハーバービジネスオンライン
コチラ

ネットマネー 掲載


20141220a.png
2015年2月号

Yen SPA! 掲載


yen spa
Yen SPA! 15年 冬

BIG tomorrow 掲載


61wz2YvV3DL__SL500_AA300_.jpg
2012年8月号

kokoichi.jpg
2013年1月号

元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 掲載


61TBKBoDtnL__SL500_AA300_.jpg
2013年1月号

smart FX 掲載


617i3oeTrAL__SL500_AA300_.jpg
2012 vol.2

vol3.jpg
2012 vol.3

ラクして毎月5万円が手に入る! 臨時収入のネタ帳 掲載


5133kif6OoL__SL500_AA300_.jpg
2012年12月

稼ぐ人のFX 儲けの流儀2 掲載


61n6+lLOHWL__SL500_AA300_.jpg
2012年7月

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Hit BTC